猫の行動について知っておくべきこと

猫の行動について知っておくべきこと

猫の行動について知っておくべきこと

20/04/2016

猫が幸せな人生を送れるようにするには、猫を理解することが大切です。 あなたの猫がマーキングする理由、そして猫は何を必要としているのでしょうか? 猫の性質と行動に関する以下の情報はあなたが飼っているペットの理解に役立ちます。

狩りをする猫
猫の狩りの本能は猫の誕生と同じくらい昔からあり、それは今でも活発に働いています。 運動神経が優れた体、シャープな視力、高度に発達した嗅覚を持つ猫は優秀なハンターです。 実際に、可愛らしい子猫でさえもハンターの本能が潜んでおり、屋外で猫を飼う人は、捕まえたばかりの鳥やネズミが猫にとっての最大のご褒美だということが分かるでしょう。 それはすてきな「プレゼント」ではないかもしれませんが、獲物を持ってきたことで猫を叱ってはいけません。猫は愛情からそのような行動に出るからです。 飼い猫は日中に遊びたいと思うことがあるかもしれませんが、狩りは夜にすることを好みます。 猫の驚異的な視力では、暗闇でも簡単に獲物を見つけることができます。 夜に猫を飼うことを感がている場合は、次のことに留意してください。猫は夜に狩りをして、走ったり遊んだりして、昼間に寝る傾向があります。



眠る猫
猫は一般的に夜に狩りに出かけ、 主に昼間に眠ります。 実際に猫は何時間も幸せそうに眠ります。 食事や遊びの後も短い昼寝を楽しみます。 短い居眠りをすると、元気がよみがえって、再び遊びや狩りに出かけます。それを十分楽しむと、またひと眠りします。 必ず飼い猫を寝かしたまま起こさないようにしましょう。 猫は、暖かく、快適で、安全な場所で寝ることを好みます。 猫は合計で60%の時間を睡眠に費やします。 何という人生でしょう?



野生の放浪する雄猫
猫には発達した原始的本能があります。 去勢をしていない雄猫と雌猫はどちらも、種を存続させるために交尾をしたいという自然な衝動に駆られます。 子を産む準備が整った雌猫は、何キロも先から感じられるにおいと鳴き声でそのことを知らせます。 遠くの野良の雄猫は雌猫の鳴き声を聞き取ります。 ペアになると、1日に10~20回も交尾が行われます!& nbsp; 熱心に雌猫を探すだけでなく、雄猫はテリトリーをマーキングして食べ物を狩りするために「散策」します。 残念ながら、猫が行方不明になってしまうことがあります。 心配になるかもましれませんが、これは猫の自然な行動です。 飼い猫の好物を外に置いておくと、普通はしばらくしたら家に帰って来ます。 あなたの猫にマイクロチップを付けて管理するようにしましょう。 24時間以上飼い猫の行方が分からなくなったことはありませんか? その場合は、地元の獣医と動物救助センターに連絡して、飼い猫の特徴とマイクロチップのIDを伝えてください。

社交的な猫
猫は孤独なハンターの性質を持っていますが、それは独りで何かをすることに慣れているということです。 これが、飼い主や「スタッフ」に対して猫がとても頑固で毅然と振る舞う理由です。 猫はいつも独りでいたいわけではありません。その反対です! 猫は交流を必要とし、人とのふれあいを楽しみます。 ほとんどの猫は仲間との共同生活を好みます。 例えば、日中誰も家にいないと2匹の猫同士で仲良くなります。 お互いに猫らしいスキルを練習します。お互いに見繕いをして、「猫であることを」楽しみます。  すべての猫の相性が良いわけではりませんが、ゆっくりと互いを知るための時間を与えることが大切です。 以上のことから、飼い猫を去勢することをおすすめします。 将来の子孫を防ぐためだけでなく(保護施設は猫で溢れています)、ホルモンの興奮とそれに付随する望ましくない行動を抑制するためです。



自分で猫を飼っていないが、猫とその行動が好きですか? 猫の生活をさらに詳しく知りたいと思いませんか? Pawshakeでペットシッターになって、自分も幸せになり、他のたくさんの人も幸せにしましょう。 イギリスで一番のアルバイトです!